5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【学史】考古学の歴史を語るスレ(総合)【人物】

1 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/17 09:01:34 ID:LLSzAMKG
ヴィンケルマン・モンテリウス・トムゼン・チャイルド…
濱田耕作・森本六爾・山内清男・小林幸雄…
現代考古学までの「学史」と「人物」を総合的に語るスレッドです。
「学史」以前の「歴史」についても構いません。
ニュー・アーケオロジー以降は、学史に関する部分でお願いします。
過疎スレ間違いなしですので、マタリといきましょう。では、どうぞ。
(関連スレッド)
山内清男って何したの?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1089064410/
◆◆◆プロセス考古学
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066411270/
★馬場★ 認知考古学はUWFなのか? ★前田★
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1080572776/
認知考古学について
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1081479485/

2 :出土地不明:04/09/17 12:44:48 ID:xuPYxNXi
2get

3 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/17 14:25:43 ID:LLSzAMKG
最近の若い人はチャイルドとか読まないのかな?

4 :出土地不明:04/09/17 15:13:43 ID:skDPcpmd
それぞれの特長にすすんでくらはい

5 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/17 16:25:04 ID:LLSzAMKG
>>4
カエルのように干乾びて、お亡くなりになったあの御方でありますか…

6 :あがた森魚:04/09/18 00:19:42 ID:TNgPd7eP
行雄の幸はどこにある

7 :出土地不明:04/09/19 15:45:09 ID:OT/osqwa
なぜ日本の考古学者はタコ壺に入った視野狭窄な
ヒッキーじみた人ばかりなんですか?

8 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/19 16:04:35 ID:MSpVyakK
>>7
日本で考古学やっている人の何処が視野狭窄なんですか?
何処の国の考古学の視野が広いのですか?

日本しかやらないと云う意味なら,通常は考古学は歴史学の一分野とされていますので,日本考古学の場合は日本史の一分野ですが?

9 :出土地不明:04/09/19 17:05:33 ID:UkccUhoj
現在も研究中の甲元眞之先生の稲作についてはどう思う?


10 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/29 11:15:01 ID:mz3L4qq3
予想通り、誰も来ませんね・・・・

>>9
詳細をお願いします。

11 :出土地不明:04/10/06 22:34:28 ID:MRtvDLqu
あげ

12 :貝塚マニア:04/10/11 01:24:00 ID:bNC+VKVP
チャイルドか…
懐かしいな。

>>1
あと斎藤忠も追加キボンヌ。

13 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/10/12 11:41:51 ID:FrzQua+/
>>12
お越しいただきまして、誠にありがとうございます。

>あと斎藤忠も追加キボンヌ。
おぉ、そうでありましたな。

14 :出土地不明:04/10/13 23:22:34 ID:7wtVgRle
>モンテリウス
折角元のチームに戻ったのに、ロナウドとどう使い分けるんだろうね。

15 :出土地不明:04/10/14 12:46:20 ID:7HzVAu0/
>>14
30回位共伴しないと、息のあったプレーは難しいだろう


16 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/10/14 13:36:41 ID:Kimn7LWd
>>15
グッジョブですw

17 :混乱覚悟で:04/10/25 19:54:28 ID:ctZgk9N/
おーし、この擦れをもりあげちゃる!!

「考古学者」として「丁重な」
「日本第一線考古学者達による」
「追悼記事」も頂かれた

江上波男センセーはどうでちか???

そして、この「考古学ブーム」を作った功績を語ろう!!!

対するは、
本当に銅鐸編年を打ち立てた
「佐原真」センセーはどうよ???

なんだか、大研究者?!のハズなのにこちらはいまいチ、一般の
方の知名度が低いのはなぜっ?

まぢめに考古学やりすぎた?

18 :出土地不明:04/10/26 12:38:42 ID:F0z3sSTH
>>17
一般の知名度を上げるために研究やってるわけじゃない。
江上さんについては功罪あるが、
悪い影響のほうが大きい気がする。
きちんとした裏付けのない思いつきに近い騎馬民族説が
ここまで流布してしまったのは彼の責任だろう。

19 :出土地不明:04/10/26 12:39:16 ID:Wu5U/BL9
>>17
佐原さんは有名なんじゃないの
yahooにも訃報でてた気がする。



20 :出土地不明:04/10/26 18:46:58 ID:2oSVHrPE
江上波男は反論されるたびに自説修正してたから
最後のほうの説は最初の説とは似ても似つかないものになってたな。


21 :出土地不明:04/10/27 15:09:31 ID:jL+LZrLv
>18
>19
>20
もりあがってきましたね〜

でもみなさん。やはり佐原真大先生は
語るスペースが少ないですね。

やはり、大先生ですが、「考古学史」に残る存在では
イマイチない、研究方向だったという事でしょうか???

もう少し長く存命でしたら、と悔やまれてなりません。
くしくも、反論しておられました
江上先生と同年になくなられたのは悔やまれますし、

考古学界にとっても損失だったのでわ。

江上先生のあの説は今だ「熱い考古学ファン」「考古学ってこんな
説あるよね」って困ってるんですけど。

22 :出土地不明:04/10/27 15:50:25 ID:jL+LZrLv
山内清男センセー
いきまーす!!

縄文時代の年代論争で、結局C14年代測定法が「勝利」した
この年代論争は???

まあそれで話題のチャイルド氏も自説が崩され
自殺したわけだが。(C14年代測定法)

23 :出土地不明:04/10/27 17:06:37 ID:cg8hN2uW
>>21
たしかに「考古学英雄時代」の最後の「英雄」に
佐原センセを認定するかどうかは悩むわな。


24 :出土地不明:04/10/28 02:29:29 ID:dsdxJtJx
>>22
チャイルドの自殺はソ連のハンガリー侵略が原因。C14は関係ないよ。

25 :出土地不明:04/10/29 10:19:01 ID:M9Bt29Mi
>24
勉強不足でした!
…しかし、C14年代測定により、
山内氏が考えていた縄文時代のはじまりの年(BC何年だっけ?)
が破られ、現在の1万年前前後になったんですよね???

チャイルド氏も、「文明伝播説(だっけか)」が
C14及び各ヨーロッパの発掘状況で崩されたのは事実ですよね。
…たしか。

そうか…ハンガリー侵攻が原因だったのか!!!
遺書が10年位公開されず、(遺言か何かで)
それで「遺書」があり「自殺」
だとわかり大騒ぎになったとか聞きましたが,

キリスト教は自殺は駄目だから…
プロテスタントも駄目なんですか???
(愚問)

26 :出土地不明:04/10/29 11:00:27 ID:M9Bt29Mi
>23
そうでしょ?
考古学史に佐原先生が残したもの…
「銅鐸編年」「江上先生のあの論に反論した」
ぐらいでは…

惜しまれる…

27 :出土地不明:04/10/29 11:05:05 ID:M9Bt29Mi
人骨研究の、金関親子はどうよ??
「縄文人」「弥生人」論(九州編)(まじめに)
とその「ブーム」の功罪は?

それから、縄文時代の「人口」を統計で算出した
人って誰でしたっけ?

まだ御存命でしたよね?
個人的には「人口」論は信じてないのですが。

28 :やはり:04/10/29 12:30:25 ID:M9Bt29Mi
考古学史「最後」の「英雄」は
江上先生だな…

そこらじゅうに(この考古学スレ、日本史スレ)に
彼の「功罪」の亜流が流れてる…

シュリーマンといい、どうちて「考古学者」というと
こうなるんでちか?

あとは
「山内清男」(いい意味でも)
新しいとこで
「ねつ造のあの人」
が考古学史にのこるんだろうな…



29 :出土地不明:04/10/29 12:36:10 ID:/Be6kHe3
>>27
小山修三センセです。
時期ごとの一定の傾向というか、
たたき台という意味で十分意義ある研究だと思いまつ。

>>26
あと「一般にも分かりやすい考古学」ですな。

30 :出土地不明:04/10/29 13:23:07 ID:artCAbLE
>>28

>シュリーマンといい、どうちて「考古学者」というと
>こうなるんでちか?

学問として未成熟だから。
素人さんでも5年も勉強すれば、研究者と議論できるような気分になる。
たとえば理論物理学ではこんなことはあり得ない。
だから奇説・珍説・思いつきに毛が生えた程度の説、が跳梁跋扈する。

31 :出土地不明:04/10/29 18:04:35 ID:u70arXXo
>>30
だから考古学はやめられないよねw

32 :出土地不明:04/10/29 23:28:13 ID:5yveSNCi
>>31
デムパ君、なつかしいな。元気でいるのかい。協会は広島だから元気かどうか見てくる?

33 :出土地不明:04/10/29 23:37:15 ID:5yveSNCi
>>25
チャイルドはマルクス主義者だった(共産党員にあらず)。だから宗教は
関係ないよ。チャイルドの伝記があったな。今手元にないから題名は失念。



34 :まぢめに:04/10/30 02:57:18 ID:Jon6ePM4
「形式学」の祖?モンテリウス氏はどうよ?

35 :出土地不明:04/10/30 03:18:27 ID:Jon6ePM4
>30
>だから奇説・珍説・思いつきに毛が生えた程度の説、が跳梁跋扈する。
…その功罪の「英雄」あの江上大先生をかたりませう。
「現在、日本考古学史、『最後』にして『最強』の英雄」
「『教科書』世界史」学者

…としての氏のあの説をかたりませう。


36 :出土地不明:04/10/30 07:56:56 ID:tMCL7vhl
>>30
学問として門戸が広いのだよ。
出口が見えないのがちょっとねw
それに比べれば理論物理学なんてしょせんオタクの世界w

>>35
世代によっても違うんじゃない?
江上先生より佐原先生の方が有名だったもん。

みんな好き勝手に話してるけど、
一応歴史を語るスレだしそろそろちゃんとやらないか?

37 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/10/30 08:50:29 ID:XilqedDR
>>34
 ×「形式学」
 ○「型式学」
一応、突っ込みます。
「型式学の祖」と云いますが、「一括遺物」「退化痕跡」の二つが
現代考古学に通じるものでしょうね。

>>36
ありがとうございます。

38 :出土地不明:04/10/30 17:51:15 ID:8fMT5srH
でどこから始まるの?

岩ちゃん司会やってくれない?

39 :出土地不明:04/10/30 21:59:41 ID:h3OFBsq1
佐原先生、流水紋銅鐸の研究は凄かったけど
縄文早期土器の「文様の復活」は…。ちょっと厳しかった。

40 :出土地不明:04/10/31 02:18:10 ID:RNzILdwo
>34
すみませんでした。(元ダメ学生)
個人的には「モンテリウス氏」の「退化痕跡」の論がすきでした。
>39
早期の「文様の復活」とは????

41 :出土地不明:04/10/31 03:11:49 ID:RNzILdwo
人骨研究の
金関親子は無視?(;;)
そもそもどっちが親?たけし?ひろし?

九州編、全国編の「弥生人」「縄文人」、
あたりは今、どういう論になってます?

やはり両者の骨の違いは「食生活などの変化」にあるのか???
「渡来人」などにあるのか???
「縄文人」もDNA段階ではいろいろ(中国系、朝鮮系、倭系、アイヌ系)
いりまざっているっていう話しでしたが。
あとは御存命ですが
「春成秀爾」せんせーの
縄文人骨「抜歯」の研究の影響って今どうなってます?
なんか、先祖のお墓のお骨までしらべた、という伝説は
この春成氏でまちがいないんですよね???

違いました?

42 :出土地不明:04/10/31 22:41:48 ID:RNzILdwo
>36
では。日本の考古学研究の祖?
E・モース(大森貝塚)からですか?
それともそれ以前の
江戸時代の蒲生君平、水戸藩「大日本史」
の古墳発掘〜新井白石らの「邪馬台国論争」

という2つに源流が
わかれると思うのですが。

43 :出土地不明:04/11/21 22:27:08 ID:YQ61QOt8
現在都内某大学3年なんですけど、考古専攻の必修授業でひたすら学史をやってます。
教授が斉藤忠のお友達で学史大好き人間です。
そろそろ卒論考えなきゃいけないのに明治時代の考古学の状況をやらされても・・・
って思ってます。
他の大学でも学史を一年間かけてしっかりやるもんなんですか??

44 :出土地不明:04/11/21 22:36:10 ID:I0nicn2n
>43
立正だろ。
そんなの無駄だ。適当にしておけ

45 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/11/22 10:41:30 ID:h3o30NQL
>>43
ヨーロッパの学史は知っておいた方がよろしいかと…
教えてもらえればの話ですが。。。

46 :43:04/11/22 20:58:56 ID:8F+17j62
>>44
あ、ばれましたか。
やっぱり無駄なんですね。
>>45
2年でちょろっとやったような気がします。
チャイルドとか読まされたなあ。

47 :出土地不明:04/11/22 22:07:34 ID:T84+1os4
>>43
卒業生たる俺が一言。
知識として知っておくだけで良い。そんな教育方針だから
ぱっとしないんだよ。俺も含めてな。
本気で考古学で飯を食っていきたいなら西洋の潮流や学史はおさえとけ。
おまいたちが浜田耕作などの著作を輪講している間に他大学の学生は洋書購読に精を出している。

飯をくってく気がないなら、なぁなぁで愛想よくしてればいい。


48 :出土地不明:04/11/22 22:51:00 ID:KqsC2Qxj
相沢忠洋さんという人はまともな人なの?

49 :出土地不明:04/11/26 21:45:45 ID:yGjP3khx
ごめ〜ん、立正大学ってどんな大学なんですかあ?(自爆)

相沢忠洋さんは、「学者」でなくて戦後商売?やりながら
たまたま石器探しに熱中してたアマチュアさんでしょ?

で、本当にみつけちゃって旧石器時代の研究のとっかかりに
なったってだけで後のことは伝わってないということは

普通の人だったんでないの?

みつけたときだって、本人が鑑定して発表したわけでなくて
誰か偉いセンセーにみせて「大発見!」になった人ってだけで。
しかしキラ星のごとくいる考古学者(?)で
唯一
高校、中学の歴史の教科書にまんべんなく載るのは
この人ぐらいでしょー。

あとは「長谷部言人」とか。。。

50 :しかし:04/11/26 21:50:02 ID:yGjP3khx
卒論の時期までに
「明治時代」の事までしかできないってへん〜

他にた〜くさん、日本の考古学史(戦前、戦後)も勉強せにゃならんし
みなさんがおっしゃる「西洋」の(世界の)学史。動きも
ある程度しっとかないといけませんし。

そんなんで「卒論」かけるんですかあ?
自分で御勉強なさってるんですよね〜????

なんか、考古学のゼミってこんなんばっかだったら
恐いな〜

51 :出土地不明:04/11/27 07:58:28 ID:Od7AcTCi
>>49
なっと食って出直せ。

52 :出土地不明:04/11/27 09:24:05 ID:XaSWvSo1
少なくとも2レス使って書くような内容ではない罠。

53 :ニャンキチ:04/11/27 21:04:11 ID:ZjMfUwen
スレ違いかも知れませんが
もしご存じの方がいらっし
ゃいましたら どうぞ教え
て下さい
中国の黄帝の伝説らしいの
ですが何に書かれている話
なのかわかりません。知っ
ている方いらっしゃいます
か?
中国の昔、鏡の中の世界と
こちらの世界が一つの扉を
通じてつながっていた時代
があり、こちらの世界に鏡
の中の世界に住む者達が攻
めてきて戦いが始まり多く
の人間が死んだがこちらの
世界が勝利し、その際黄帝
が鏡の世界の者達を鏡に封
じ込め、罰としてこちらの
マネをする事を強制させた
と言う話です

54 ::04/11/29 04:05:06 ID:DOgFF9BD
中国史の先生にきいてください。


55 :出土地不明:04/12/08 03:31:12 ID:5vUN/u27
三角縁神獣鏡こそ卑弥呼の鏡!といった小林せんせーについて詳しく
教えてください。

あんまり考古学史にも載っていない感じをうけるのでしが。

56 :出土地不明:05/01/05 12:37:45 ID:JhzwZF3p
どっかの擦れでちらっとみたんだけど
もう江上波夫の「あの説」の頃のどたばたを知らない人がいるんだねえ。
単純にそういう説があると信じてる。

まあ私もそういう世代じゃないんだけど。
そういう目でみたら、故佐原真が
やたらどこかの対談で「日本は〜で、大陸とは違います」
「こういう風習は、日本はうけていません」
「完済と完投ってこんなに違いますね」
な〜んて発言が、悲しい悲鳴に聞こえるんだ。

誰を仮想敵においていたのかと思うと、重い発言に聞こえる。

57 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/01/05 13:21:58 ID:ZwTGku63
……小林行雄や江上波夫はともかく、佐原 眞まですでに学史上の人物ですか……

58 :出土地不明:05/01/05 16:39:12 ID:9edh+/fA
小林行雄は三角縁神獣鏡を卑弥呼の鏡と言う梅原末治の伝世鏡説を
原田大六に手ずれはありえないと論破されて間違いとわかったため、
今度は同氾鏡説でたてなおした人物だ。

しょせん600枚出た現状では恥の上塗りで、
考古学的解釈の間違いの良い例だな。

佐原真は銅鐸の分類で沼田頼輔以来の紐の機能による分類を
定着させたが、その後道草食って銅鐸を解明できず、
晩年にもうすこし明確に発言するべきだったと悔やんだ
人格は良いが学問的には中と半端に終った悲しい例だ。

59 :出土地不明:05/01/05 22:20:03 ID:Zo6h6XOH
三角鏡のほとんどは、魏の時代の魏の地域での原料を
用いて(それも、銘文どおり徐州のものだ)、作られた
ことが判明しているので、600枚でようが、1000
枚でようが、これは、魏の鏡であることはほとんど確実
になったわけで、日本で作ったというなら、どうやって、
そんなトン単位の銅やら鉛やらを運んだのか、製品にも
せずに、って話になるんですが。なにか。

60 :出土地不明:05/01/09 12:28:36 ID:yKs5S/aW
>58
そりは梅原末治が責任負うべきでしょうが。
というより、伝世鏡論は他の遺物、土器などの研究とかそういうので
押されて消えてった感もないかい?

三角縁〜は、魏の人が日本に来て作った、という中国の王何とかという人は
どうなったんでしょう。

>卑弥呼の鏡は三角縁〜でなく、〜神獣鏡である!という論が出始めた
のですけど、
話しがそれた、魏の鏡であるという証拠ってでたんです?初耳。

61 :出土地不明:05/01/09 13:32:48 ID:86U54kMw
>>60
>>59に書いたように、原料が中国産である以上、中国人が
日本にきて製作したとしたら、原料も一緒に運んで製作した
ことを意味するだろうな。1000枚といったら、1トン
近い原料を運んだということだ。そういうことふつうするかな?

というわけで、三角縁神獣鏡の由来については、まあ、それが
半島産である可能性は否定できないが、基本的に、魏晋鏡である
ことが科学的に立証されたので、これまでの議論は終了している。

62 :出土地不明:05/01/09 21:54:13 ID:GVmdYmvz
↑ みえみえの嘘はいかんな。

600枚の三角縁神獣鏡が
魏晋鏡であることが科学的に立証された
ことは一度も無い。

63 :出土地不明:05/01/12 02:17:10 ID:9GBgnlMn
>62
そうだよね。そんな事が明らかになったら大騒ぎ。

小林行雄を「女は俺の成熟する場所だった」評論家小林秀雄と間違う
オレはアホ/

64 :出土地不明:05/01/13 00:05:28 ID:WMNfQrhY
http://www.spring8.or.jp/j/press/040515/bronze_mirror.html
実際には、大騒ぎだよ。去年の5月に正式発表されている。
中国の鏡の成分と一致している。ただし、あからさまに倣製鏡
とされるものは、和鏡とされるものと一致している。
以下の図で、まあ、これを受け入れないのは九州説厨ぐらいだな。
http://www.spring8.or.jp/j/press/040515/fig1.html

65 :出土地不明:05/01/13 00:13:49 ID:GTbLEBc/
↑ 
だから600枚は魏晋鏡とは証明されていないんだよ。

国産の偽物三角縁が大半ということは
畿内説には致命的なわけだ。

九州には前漢鏡が沢山出るからな。
46cm鏡より数段下手な偽者三角縁を
作った畿内は邪馬台国ではありえないと言うことだからな。

邪馬台国は偽物作る必要は無いからな。
本物配って終りだ。

66 :出土地不明:05/01/13 21:31:05 ID:kfpXKlqr
はぁ?
どう考えても平原の巨大鏡なんかよりも三角縁の方が技術的には上。
もしかして「大きいから」とか思ってる?


67 :出土地不明:05/01/13 23:36:47 ID:/FEB6iAN
線彫りは日本でもやっていた。
レリーフがどうもできなくて、しかも、倣製鏡とされるものの
レリーフはかなり稚拙だ。たぶん、素人でもみれば、一発で、
倣製鏡と中国鏡との区別はつく。ただし、魏晋代の中国鏡は、
かなりつくりが雑。そこで、三角縁神獣鏡が非常に面倒な話
になるが、それでも、レリーフ部分についていえば、中国鏡の
技術がつかわれていて、和鏡の技術とは違うようだ。で、
その違いが、>>64に書いたように、明確に素材の分析からわか
ったわけだから、まあ、これを受け入れないのは勝手だが、
基本的には決着はついたということだろう。

68 :出土地不明:05/01/15 01:12:45 ID:IJ5lZau4

鏡がどこで作られたかを知るには貿易のメカニズムを調べるのが一番。 原料を運んできた可能性もあるし完成品を運んだ可能性もある。
そして誰が運んだのか? 倭人かそれとも半島人、または全く別の人? 
当時の沈没船が2−3隻発掘されればだいたいわかるのでは? 
陸上の遺跡は貿易の終着点(または始発)の一部にしかすぎない。
本当に何がどのようにどれくらいの量が誰によって大陸から伝わったのかを知りたければ船が一番楽で説得力もあり、合理的。 
地中海や北部ヨーロッパではBC3世紀ーAD3世紀ごろの船だけでも1000件近い沈没船が発見され調査されているらしい。
日本近海も音波や磁気探査さえすれば当時の沈没船がごろごろ転がっているのはあたりまえだと思うのだけど?
どうして誰も調査してないんでしょうか? 


69 :出土地不明:05/01/15 01:33:43 ID:NoPNAOP2
>>68
君がいいだした以上、君が、しっかり沈没船を発掘してくれ!

70 :出土地不明:05/01/15 02:20:26 ID:ODR7Scjy
貿易のメカニズムからすれば、
偽物が流通するということは本物も当然知っているわけで、
畿内が邪馬台国でないってことにはならないと思う。
現代でも畿内はばったものと知ってても買うぐらいだしw

71 :出土地不明:05/01/15 08:52:07 ID:7MHpBoTU
ずいぶん馬鹿もいるもんだな。

>>>
どう考えても平原の巨大鏡なんかよりも三角縁の方が技術的には上。
>>>


考える必要は無い。
46cm鏡を見て来い。
ついでに伴出した前漢鏡とその模倣の27cm
の内行花紋鏡も見て来い。

これらと比べると竜が崩れて芋虫になった
三角縁など出来そこないだ。

現物を見てから議論するように。



72 :KANSAS ◆iL8OKfslp2 :05/01/15 09:45:54 ID:3vaOIbsz
>68さん

>原料を運んできた可能性もあるし..

当然あります..当時の鏡は意味合いは何にしろそれ相応の貴重な物でしたでしょうし..
しかし、年号違いの三角縁神獣鏡を模してまで作る意味合いが如何しても理解できません!
それも埋葬形態に拠っては貴重に扱われなかった状況さえ感じますので..
まあ..鏡の本質(魏から送られたと言う以外)のアニミズムに付いては私は??ですので
言及しませんが..


73 :出土地不明:05/01/15 14:35:31 ID:7MHpBoTU
馬鹿だな。

偽物とは
本物で無いのに本物と同じ価値を通用させようとするものが
作るんだ。

それ作ったり配布したと御用学者自ら言っていた大和朝廷が
偽者=正統な金印以来の倭の王権=邪馬台国=倭国
とは別の王権だと言う証拠じゃないか。

74 :出土地不明:05/01/15 14:54:50 ID:GpzNpaf6
三角縁神獣鏡の中には、あきらかな倣製鏡が含まれる。
もう、素人目にみても、こりゃ違うだろう、っていうぐらい
レリーフが稚拙なものだ。逆にいえば、この倣製鏡の存在
することが、三角縁神獣鏡が日本国内で製造されたという議論
に疑問を投げかけるのだよ。原料も、中国製だ。そして、その
技術も、かなりあらっぽいとはいえ、国内の技術ではない。
つまり、工人も中国か、半島から来た人たちだということになる。
では、そのような工人もいて、かつ原料も中国からもってきた
のに、なぜ、いかがわしい倣製鏡なんぞを作る必要があったのかな?

75 :出土地不明:05/01/15 16:33:07 ID:ON04kId9
天神山古墳の出来損ないの鏡。
大王墓=行燈山古墳の陪塚の埋葬品としてはカッコ悪くない?

76 :hayakasa:05/01/15 20:38:47 ID:AgMR4OOJ
スレ違いのやりとりをいつまでも続けないでください
それなりのスレを探して移動をお願いします

77 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/01/15 22:22:54 ID:wgoG4RsR
うん,鏡鑑関係のスレッドは無かったですね.

スレ立てして,そっちに移ってもらいますか…

78 :haya:05/01/15 23:37:21 ID:QhRCK5Vi
邪馬台スレで十分でしょう。
鏡鑑スレを立てるなら、△_ 禁止にしないと
不毛なレスの応酬になるだけかと...

79 :出土地不明:05/01/16 00:38:38 ID:b0un0Bse
>>>
なぜ、いかがわしい倣製鏡なんぞを作る必要があったのかな?
>>>


なぜ、だと?
邪馬台国も本物の三角縁も用途も知っていたからだよ。

その真似したんだろうが。
それ以外に不案内な馬鹿な年号まで真似する理由は無い。

80 :66:05/01/16 01:53:57 ID:jzk5B91r
>>72
馬鹿はおまえ。

平彫,線彫,半肉彫の違い
鋳型作成時におけるそれらの難易度の差
さらに鋳造時における難易度の差
そして舶載三角縁と倣製三角縁の違いがわかってないだろ?

舶載三角縁の図像をみてからものをいうんだな。

ahoo板だけでおとなしくしてれば?
チホードウタコさん。

刷れ違いスマソ。

81 :出土地不明:05/01/16 03:37:00 ID:Kn005u3B
素人だけど…三角縁神獣鏡って今そういった状況なんだ…。
じゃおれ「大和説」鞍替えしよっと。

82 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/01/16 08:53:47 ID:w5uHsp1g
ここは,学史スレッド!
スレ違いに過ぎます!!

邪馬台国がらみの三角縁神獣鏡関連は,以後は↓こちらでお願いします.

考古学的見地から邪馬台国を探る
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1078112966/150

83 :出土地不明:05/01/16 11:54:18 ID:b0un0Bse
自爆だな。

>>>
舶載三角縁と倣製三角縁の違いがわかってないだろ?
>>>


その2種があるのが邪馬台国の鏡でない証明だ。
偽物三角縁をなぜ大和朝廷は作ったかということだ。

46cm鏡と下手な三角縁の技術的断絶も
畿内説では説明できないしな。

畿内説はあわれよの。
うぷぷぷ。

84 :出土地不明:05/01/16 17:47:38 ID:sDsW5vDx
>>83
だからスレ違いだっての。日本語読めるか?

85 :出土地不明:05/03/10 00:55:54 ID:rwMV+BWf
ほしゅ揚げ

86 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/05/16(月) 09:39:59 ID:CSy4gs9n
最近、変なタイミングで落ちるので、保守

87 :出土地不明:2005/05/17(火) 01:17:39 ID:dFe7/iyi
いま存命で考古学学史に残りそうな人物を考えてみる。

T.M氏などか、それとも大穴であのお方…
歌をよむというスタイルが新しい!

88 :出土地不明:2005/06/16(木) 20:08:41 ID:Whb1s3wT
日本古代文化の層位学の構造は、たとへて申しますと
ひとつの「エンヂン」のようなものであります。

神様!わかりやすくおしえてください!

89 :出土地不明:2005/06/18(土) 00:39:20 ID:OkqalQLl
火砕流ターボ

90 :出土地不明:2006/06/29(木) 20:46:09 ID:uevKtW5q
一年ぶりに上げ

91 :出土地不明:2006/06/29(木) 22:27:04 ID:eaInnCpk
一日も早く、雅子が皇室から駆除されるを希求す。

皇太子の妻である雅子は、跡取りを作ろうとせず、精神病を装ってぐうたらな生活をし、
挙げ句の果てにはオランダで療養するときた。

バカ面の娘の授業参観に行く体力があるなら、夜な夜な励んで男を産め。
音楽会に出て行く暇があるなら、まじめに公務しろ。

皇太子が繁殖能力を有しているうちに、新しい皇太子妃を迎え入れなければ、
我が国の「天皇制」は根幹から揺るがされることになる。

この期に及んでも、雅子は、ありもしない色気を駆使して、
女性に免疫のない皇太子をたぶらかしたり、娘の養育を盾に取って、
お心優しい皇太子を言いくるめるなど、実に罪深い悪女である。

日本国民は、この歴史上最も怠惰な皇太子妃・雅子を徹底的に糾弾し、
一日も早く皇室から追放すべきである。

なお、この際、万が一、皇太子が雅子の肩を持って、我が国のあり方を脅かす場合、
皇太子も皇籍を剥奪し野に追放されることやむなしとする。

92 :出土地不明:2006/06/29(木) 22:55:04 ID:Vs1YDKJV
旧石器ドリフターズ。たけすけ。しんいち。みちお。
「さあ、いってみよう!」
「駄目だ、こりゃ」

93 :出土地不明:2006/08/12(土) 20:56:00 ID:8Dx8awVg
卑弥呼の鏡を配ったという事実は確認できるのでしょうか。
どっかにゴソッてまとまってあるかもしれんしね。
それより「親魏倭王」の金印を掘り当てたい。

94 :出土地不明:2006/08/12(土) 21:39:23 ID:3JlRryt1
歴史系総合誌『歴博』137号「特集:同性への愛-今を生きる人々-」刊行中です[2006.7.27]

95 :関東ローム会:2006/10/15(日) 16:01:38 ID:90OyDCJa
相沢忠洋 享年64歳
納豆行商を営み日本の歴史を塗りかえた。
my respect to you !

96 :出土地不明:2006/10/15(日) 17:17:10 ID:yNXLCKUx
岩屋山亜式先生 「吉田富夫」先生をご存知ですか? 

濱田先生の教えを乞い、その後、森本六爾氏の会にも参加されていましたが・・・

いつも、影の引き立て役に回られ・・・学史に語られてもいいな〜と私は思いますが・・・・

97 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2006/10/16(月) 09:40:27 ID:ag7d29QY
>>96
私もほとんど存じ上げない先生なので,先ず御紹介をお願いします.

98 :出土地不明:2007/09/27(木) 21:48:19 ID:l9k+Da3k
V.G.チャイルド

99 :出土地不明:2007/09/29(土) 23:49:50 ID:C85H6BA+
森本六爾は松本清張やら藤森栄一やらのがあるのはしっていますが、
山内清男については伝記、評伝、モデル小説の類いはないのでしょうか?
初学者がいうのもなんですが、なかなかいち人間としても面白げな人だと思うのですが

100 :出土地不明:2007/12/07(金) 00:09:53 ID:zTyNq+Hg
首長系譜の都出先生と鏡の福永先生とかどうだろうか。

101 :出土地不明:2007/12/09(日) 20:38:14 ID:6pW0qRaN
■鶏を盗んで、町人と 喧嘩をする 朝鮮通信使。 「朝鮮_人来聘記」 京都大学 所蔵
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=71604
http://up.nm78.com/obj/29616
画像は、大坂で、鶏を盗んで逃げる朝鮮通信使と追いかけて来た日本人の騒動の様子です。

国を代表する立場でありながら、恥という観念がないのか、犯罪であるという意識がないのか
卵を産ませるために町人が飼っていた鶏を盗んで大騒動になることがありました。

日韓友好の象徴とされている手前、こうした話はほとんど表に出てこないけど、記録好きな日本人のことだから、
綺麗事ばかりでない、いろいろな話が各地に残っていそうです。
いずれにせよ、朝鮮民族を知る上でとても興味深い資料です。


102 : ◆ZUQpTYeVo2 :2008/11/10(月) 01:02:29 ID:xpAdSQqo
テスト

103 :出土地不明:2009/02/21(土) 11:49:04 ID:eHrdzm2Y
http://live24h7.2ch.net/test/read.cgi/dome/1235125113/

104 :出土地不明:2009/05/05(火) 21:58:05 ID:KiSSKY6P
一応、あげておく

105 :出土地不明:2009/05/19(火) 23:59:12 ID:LzRhUUHd
>>104
あげんな、こんなクソスレwwwwwww

学史大好きコーコガクヲタクどもwwwwwwwww

106 :出土地不明:2009/05/20(水) 00:00:12 ID:LzRhUUHd
と言いつつ、俺もageちまった・・・

107 :@M7,7(コネチカット州):2009/06/24(水) 18:45:19 ID:w+Dea0AJ
高橋 学先生

108 :出土地不明:2009/10/09(金) 12:55:41 ID:NreIDk5v
age

109 :出土地不明:2009/10/10(土) 21:23:14 ID:5OWFx0Dy
斉藤忠以下の若造どもには学史を語る資格はない。

110 :出土地不明:2010/06/08(火) 16:05:05 ID:TrDQQ1OG
戦争は愛ではじまり憎しみで終わる。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)